吹き出物 跡

色々な状態の吹き出物跡

吹き出物,跡

 

吹き出物の跡は、色々な状態があります。赤みが残ってしまう跡、凸凹になってしまうクレーター状の跡、色素沈着を起こしてシミになってしまう跡などです。
せっかく吹き出物が治っても、跡が残ってしまっては残念な結果ですよね。
こうした吹き出物の跡は、炎症が酷くなりすぎたり、吹き出物の周りの組織まで影響を及ぼすほど、悪化してしまったのが原因となります。
中でもクレーター状になった跡は、自力で対応することが難しく、医療の力を借りることになってしまいます。
見た目にも良くありませんし、メイクで隠すのもひと苦労となってしまいますね。
吹き出物を早期治療できなかったばかりに、治癒した後に様々な跡が残ってしまう・・・。
吹き出物跡を残さないためには、とにかく早期治療に限ります。
早い段階で適切なケアをし、酷くしないこと!もちろん、間違ったケアをしては何もなりませんから、リスクを負う自己流ケアよりも、皮膚科を受診してみると良いでしょう。

 

吹き出物の跡の治療法

 

吹き出物の跡には色々な状態があるように、治療法もそれに合わせて色々存在します。
赤みが残ってしまった跡は、お肌の奥に炎症が残っている可能性があります。
そのまま放置すると、シミになってしまうかもしれないので、早く赤みを取り除く必要があります。
そのためには、ハイドロキノンという成分を使用すると、非常に効果が高いとされていますが、刺激が強い成分なので注意が必要です。
安全性や副作用を考えると、抗酸化作用のあるビタミンCを用いるのが安心です。
シミになってしまった吹き出物跡は、とにかくターンオーバーを正常化することで、徐々にシミは薄くなっていきます。
吹き出物跡でも一番厄介な凸凹のクレーターですが、こちらはピーリングやレーザー治療をすると効果がありますが、一時的にお肌を傷つける刺激が強い治療となっていますから、肌質によっては不向きな場合もあります。
リスクを少なく安全に治療をするには、お肌のバリア機能を高めるための、保湿を徹底した治療が理想的となります。
セラミドなどの成分が含まれた化粧水を使用し、徹底的に保湿をしてあげましょう。

 

吹き出物跡を消すにはどうしたらいい?

吹き出物,跡

 

どんな吹き出物の跡でも、きれいに消せる方法があれば嬉しいですよね?
ご紹介してきたそれぞれの跡について、対応の方法や治療法は色々とあります。
吹き出物の跡を消すには、外からの治療よりも内側からの治療をし、消していくのがきれいになり、吹き出物の再発を防ぐことにもつながっていきます。
お肌がきれいでいるための、ターンオーバー正常化、お肌のバリア機能の向上がそれに相当します。
どちらも、吹き出物を作らせないお肌作りができていくので、是非取り入れていただきたいところです。
跡を消すための治療で、余計に酷くしてしまったりということがないように、基板であるお肌を健康にしていきましょう。
基板がしっかりしてくると、自然治癒力も増します。
ですから、他の治療を合わせる場合にも役立つに違いないのです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 吹き出物,跡

関連ページ

吹き出物が増える理由と対策法とは?
吹き出物が増えたら、どうしてなのか理由を知りたいですよね? どんなことに気をつけて生活をすればいいのか。 増えたときの対策はどうしたらいいのか。 吹き出物が増える理由を知って、気をつければいい対策を考えていきましょう。
男性にできる吹き出物の原因とは?
吹き出物の原因とは、どんなことなのでしょうか? 男性に、吹き出物が多くみられるのは?あちこちできる吹き出物は、どうしてできてしまうのか? 原因を知って、吹き出物の対策をとるためにも詳しくご紹介していきます。
あごにできる吹き出物はどの様に治せばいいのでしょうか?
できるワケを知ると、治し方もわかってきます。 あごの吹き出物に薬やサプリメントは効果があるのか?治し方と合わせてご紹介していきます。
吹き出物ができると目触りで、潰したくなりますよね?
でも、その吹き出物、本当に潰して大丈夫なのでしょうか? 吹き出物を潰すと、どうなってしまうのか、どんなことに気を付けたら良いのかご紹介していきます。
なんだか最近おでこに吹き出物が・・・。
そう思ったあなたは、もしや30代?吹き出物がおでこにできやすい原因には、年代が関わっている可能性が!? その原因や治し方についてご紹介してきます。
吹き出物にオロナインは効果ある?塗り方と正しい使用法をご紹介
常備薬としてオロナインを持っている人は、多いはず。 そんなオロナインは、様々な皮膚疾患に効能が!では、吹き出物にはどのような効果があるのでしょうか? オロナインの塗り方のポイントから、その効果まで詳しくご紹介していきます。
吹き出物とニキビの違いって知ってますか?
吹き出物と聞くと、ニキビのことでしょ?と思う人も多いはず。 そもそも何がどの様に違うのかハッキリと答えられる人は少ないのではないでしょうか?果たしてその違いは呼び方だけなのか、詳しくご紹介していきます。
鼻にできた吹き出物の対策ケア方法とは?
吹き出物が鼻にできてしまうと、目立つので気になりますよね? 顔の中心ですし、どうにも隠しようがありません。 そんな鼻に、吹き出物ができるとなぜか治りにくい!それはどうしてなのか? 理由と、鼻のケア方法をご紹介していきます。