大人ニキビ 吹き出物 違い

ニキビと吹き出物は20歳が基準?!

大人ニキビ,吹き出物,違い

 

ニキビといえば、要するに思春期の頃のニキビを想像しますね。
吹き出物というと、年齢を重ねてから出てくる「デキモノ」みたいな不要物扱いなイメージありませんか?

 

日本では成人を20歳としていますから、その年令を超えると大人扱いとなり、吹き出物と呼ぶようになるのでしょうか。
大学に通っていると20歳はまだ学生なので社会人ではありません。

 

大人かもしれませんが社会人ではないので、吹き出物という表現には抵抗があるでしょう。
そうすると、その基準というのは社会人になってから吹き出物と呼ぶという結論に至りませんか?
社会人になってからのストレスなど、内側からの影響で発生するメカニズムが、吹き出物の原因となれば説明がつきそうですから、大人と呼ばれる20歳を基準としつつ、学生のうちはニキビ、社会に出たら吹き出物という呼び方になるでしょうね。

大人ニキビと吹き出物は同じ!

 

ニキビといえば、思春期によるホルモンの乱れ、皮脂過多によるものとされてきました。ニキビは脂性だから出来るモノ、青春の証なんて呼ぶ人もいましたね。
乾燥肌の人には無縁とも思われたニキビですが、その乾燥が原因となるニキビが大人になると発生するのです。

 

まさか乾燥がニキビを作るなんて、思いもしなかった人は少なくないはず!
しかも、それは吹き出物という名前でずっと存在していました。
それは、乾燥や皮膚硬化による毛穴詰まりの炎症を指して呼んでいました。

 

今では、大人ニキビという言葉がそれを指している為、大人ニキビ=吹き出物という事になりますから、聞こえ方は良くなりましたね。
でも、ニキビには変りなく皮膚疾患ですから軽く見てはいけません。
大人ニキビも吹き出物も同じなので、社会人になったら乾燥にご用心です。

思春期ニキビと大人ニキビ、吹き出物の違いは?

 

一般的には、ニキビと吹き出物の違いは年齢を目安にしますが、社会人という境界線が一番有効ではないでしょうか。
炎症が起こる理由が、思春期ニキビは、毛穴が未発達で、そこにホルモンによる影響で皮脂過剰となり、毛穴詰まりが発生し炎症を起こすものです。
大人ニキビ(=吹き出物)は、乾燥により皮膚が硬くなり、毛穴詰まりを起こす為に出来てしまいます。
どちらも、毛穴に皮脂が詰まるのが影響しているには違いありませんが、ただ単に皮脂過多な思春期ニキビと比べて、乾燥が大きく影響している大人ニキビ(=吹き出物)とでは真逆といっていい程の違いがあるでしょう。

 

しかし、ホルモンバランスが大きく影響している点では同じとも言えますね。
思春期ニキビが出来る頃のホルモンバランスは、身体が大人へと切り替わっていく変化の時です。
バランスが乱れるという点からは、大人ニキビ(=吹き出物)も同じで、身体の内側からの影響が大きいのには変りないといえます。

 

アブラを洗い流すなど、洗顔に気をつけたい思春期ニキビと同じ様にしていると、大人ニキビ(=吹き出物)は悪化してしまうので取り扱いには注意です。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 大人ニキビ,吹き出物,違い

関連ページ

大人ニキビ用の化粧水はどの成分がおすすめ?
保湿に欠かせない化粧水。 大人ニキビに、化粧水はとても重要なアイテムとなっています。 大人ニキビ用でおすすめの成分とは、どんなものがあるのでしょうか? 詳しくご紹介していきます。
ニキビできる派の人が気をつけたい化粧水の選び方
ニキビできる派ともなれば、化粧水選びには慎重になりますよね? 間違った選び方をしてしまうと、ニキビできるかもしれない…増えるかもしれない…と心配になってしまいます。 そうならない為の化粧水選びをご紹介していきます。
大人に効く化粧水選びはどれが参考になる?
大人ニキビに効く化粧水を選ぶ時、何を信じたらいいのか悩みませんか? 周りの友達に聞いてみたり、自分の感覚を信じてみたりと、選び方には色々ありますがどれが信用できるのでしょうか? 参考にしやすい三つに絞り、ご紹介していきます。
ニキビに効くスキンケアの見極め方
ニキビに効くスキンケアは、通常のスキンケアよりも慎重に行う必要があります。 安易に新しいものに手を出してしまうと、それはニキビを悪化させる原因になってしまうからです。 間違いのない、ニキビに効くスキンケアを行う為のポイントをご紹介します。
ニキビに効く美容液〜おすすめ成分3つ
ニキビに効く美容液は、有効成分の作用による効果が期待できます。 様々な成分が存在する中でも、おすすめの成分がいくつかあります。 どの様な成分が、ニキビに効くのか調べてみました。
大人ニキビがストレスで悪化する理由
誰もが抱えるストレスは、多かれ少なかれ体に影響を及ぼします。 大人ニキビの様な肌トラブルには、ストレスは大敵となり、ストレスによってお肌の状態が左右されると言っても過言ではありません。 付き合いの難しいストレスと、大人ニキビの関係についてご紹介していきます。
大人ニキビは治らない?難しいと言われるワケ
できてしまうと、治らないと言われる大人ニキビ。 治らないと考えられる理由は、何なのでしょうか? 大人ニキビができる原因はとても複雑、そんな大人ニキビの危険性についてご紹介していきます。
大人ニキビをピーリングするのは良い?悪い?
ピーリングと聞いて、どんな印象を思い浮かべるでしょうか? 「剥がす」という行為のピーリングは、大人ニキビの場合メリットもデメリットも考えられます。 使い方ひとつで、どちらともなるピーリングについてご紹介していきます。
大人ニキビのスキンケアは種類が色々ある?!
大人ニキビに用いるスキンケアは、たくさんの種類のアイテムが存在します。 それぞれ、どんな作用があり、どんな効果をもたらしてくれるのか、知らない人も多いはず。 大人ニキビに欠かせないスキンケアアイテムについて、ご紹介していきます。
大人ニキビができた時のファンデーション選び
毎日当たり前に付けるファンデーションですが、大人ニキビができてしまったらいつものファンデーションで大丈夫なのか、見直す必要があります。 大人ニキビができても付けるとしたら、どんなタイプのファンデーションがいいのでしょうか?
大人ニキビができたら寝不足に注意しよう!
現代人には「寝不足」と感じる人が多いようです。 早く寝てしまうのは、時間が勿体無いと感じてしまうのでしょうか? 大人ニキビができたら、寝不足は絶対に避けたいこと。 寝不足が大人ニキビに、どんな影響を与えるのかご紹介していきます。
大人ニキビに運動が良い理由・悪い理由
運動することは、体にいいって言いますよね? 大人ニキビにも運動するのはいい影響を与えそうですが、それは運動の仕方にポイントがあるのです。 むやみに運動すれば大人ニキビにいいというわけではないので、詳しくご紹介していきます。
大人ニキビのケア用品、添加物はなぜ使われているの?
大人ニキビには、添加物を使用していない化粧品がオススメです。 しかし、化粧品の多くには添加物を使用しており、無添加と思って使用しているものでも、隠れた添加物が存在することがあります。 これほどまでに多様に使われる添加物は、どんな意味があるのでしょうか? また、隠れた添加物とは、どんなものなのでしょうか?ご紹介していきます。
大人ニキビの対策にバリア機能を高める化粧水を使おう
お肌のバリア機能を高めるには、とにかく保湿を十分にしてあげること。 それには化粧水が不可欠となりますが、どんな成分がバリア機能を高めるのでしょうか? 大人ニキビにもバリア機能を高めるにも効果的な、化粧水選びをご紹介していきます。
大人ニキビの予防で選んではいけない化粧水とは?
大人ニキビの予防には、保湿がとても大切です。 そのため、化粧水選びはとても重要なポイントになります。 入っている成分によって様々なタイプがある化粧水は、時に大人ニキビに良くない影響を与えることも。 注意が必要な化粧水について、いくつかご紹介していきます。
大人ニキビと肌のごわつきが気になる時にしたいコト
大人ニキビに悩んでいるだけでも毎日憂鬱なのに、自分の肌がごわついているかも?なんて気になったらどうしたらいいのか困りますよね? どんなケアで大人ニキビやごわつきが改善できるのか、ご紹介していきます。
大人ニキビがひどい時は、スキンケア用品を使わない方が良い?
大人ニキビを改善していくには、お肌に合ったスキンケア用品が欠かせません。 しかし、ひどい状態のときには、様々なアイテムを使わずに、お肌を自然に任せてあげるのもひとつの方法です。 刺激を与えずに見守るお手入れ、一見良さそうですが一時的な考えととらえましょう。